博士前期課程・一般プログラム

情報理工学位プログラム 博士前期課程(いわゆる修士課程)の 一般プログラムの情報です。(時間割)

2021年4月の履修ガイダンスの資料はこちらです.

2020年10月の履修ガイダンス (秋学期入学者対象) の資料はこちらです.

カリキュラム概要

一般プログラムは、 修士論文作成を目的とした専門的な研究と 幅広い学問分野における学修のための科目の履修から構成されます。

  • 研究に関する活動(必修科目に対応)

  • 授業科目の履修

    • 基礎科目と専門科目: 2015年度から、授業科目を「基礎科目」と「専門科目」に分類しました。
      • 基礎科目は、専攻の多くの学生が理解しやすい題材を選んで実施します。
    * 専門科目は、専門的な内容を掘り下げて授業をおこないます。

修了要件(修士号取得の条件)

以下の全てを満たすこと。

  • 必修3科目12単位を修得すること。
  • 上記以外に、下記の中から18単位(必修と合わせて30単位)以上を修得すること。
    • システム情報工学研究群共通科目群専門基礎科目
    • システム情報工学研究群共通科目群専門科目
    • 情報理工学位プログラム専門基礎科目
    • 必修科目を除いた情報理工学位プログラム専門科目
  • 修士論文の審査及び最終試験に合格すること。

大学院便覧

ここには、教室、担当教員、単位数、科目概要、履修に関する予備知識等の重要な情報が掲載されています。 (他の情報と矛盾する時は、大学院便覧の情報が最優先となります。) 履修登録にあたっては、必ず参照してください。


情報理工学位プログラム カリキュラム委員会 d-curri [at] cs . tsukuba . ac . jp