プログラム

  • 高度IT人材育成のための実践的ソフトウェア開発専修プログラム
  • ビジネスアプリケーション分野
  • 社会人のための 博士後期課程 早期修了 プログラム
  • ICT教育プログラム

2017年のトピック

今倉暁助教が科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業ACT-I加速フェーズに採択

18/2/8

今倉暁助教が科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業ACT-I(研究領域:情報と未来)で研究を進める「非線形非負行列分解を用いたディープニューラルネットワーク計算手法の開発」が、ACT-I平成28年度採択者(1期生)の加速フェーズ支援対象の研究課題に選ばれました。

JST ACT-I概要(https://www.jst.go.jp/kisoken/act-i/index.html
加速フェーズ採択課題(http://www.jst.go.jp/report/2017/180125.html

CS専攻博士前期課程2年の白林潤君が感覚代行研究奨励賞を受賞

18/1/17

2018_0117_2_写真 1

第43回感覚代行研究シンポジウム(2017年12月開催)において,白林潤君(井野秀一教授指導)らの研究発表が感覚代行研究奨励賞として選定され,表彰されました.

受賞論文:白林潤,関喜一,井上拓晃,井野秀一:"立体音響を利用した視覚障害者の対象物提示法に関する研究", 第43回感覚代行シンポジウム講演論文集, pp.37-40, 2017年12月.
http://www.sensory-substitution.gr.jp/award/index.html

CS専攻博士前期課程2年の白林潤君が日本VR医学会学術奨励賞を受賞

18/1/17

2018_0117_1_写真 1

第17回日本VR医学会学術大会(2017年8月開催)において,白林潤君(井野秀一教授指導)らの研究発表が学術奨励賞として選定され,2017年10月に表彰されました.

受賞論文:白林潤,関喜一,井上拓晃,井野秀一:"立体音響を利用した視覚障害者の対象物提示法に関するアンケート調査", 第17回日本VR医学会学術大会抄録集, PP1-8, 2017年8月
http://www.jsmvr.umin.ne.jp/about/winner.html