プログラム

  • 高度IT人材育成のための実践的ソフトウェア開発専修プログラム
  • ビジネスアプリケーション分野
  • 社会人のための 博士後期課程 早期修了 プログラム
  • ICT教育プログラム

2019年のトピック

コンピュータサイエンス専攻担当教員公募(応募期限:2019.5.14)のお知らせ

19/4/24

コンピュータサイエンス専攻を担当していただける教員 (スーパーグローバル大学 科目ジュークボックス担当) を公募しています。詳しくは以下の公募情報をご覧ください。

公募情報

専攻公開・入試説明会を開催しました。

19/4/19

2019年3月31日(土)にコンピュータサイエンス専攻の専攻公開・入試説明会を開催しました。

大矢専攻長による専攻概要説明、入試説明、ポスター・デモによる研究紹介などを行いました。 多数のご来場ありがとうございました。

専攻公開の詳細についてはこちらをご覧ください。

博士前期課程2年伊藤寛祥氏(天笠俊之教授指導)がIEEE BigComp 2019 Best Paper Award Runner-up 受賞

19/4/18

2019_0418_写真

博士前期課程1年伊藤寛祥氏(天笠俊之教授指導)が 2/27-3/2 に京都大学で開催された国際会議 IEEE BigComp 2019)において、Best Paper Award Runner-up を受賞しました。

論文題目:An Optimization Scheme for Non-negative Matrix Factorization under Probability Constraints

博士前期課程の小口雄斗氏、北川巧氏(高橋伸准教授指導)が第81回情報処理学会全国大会において学生奨励賞を受賞

19/4/2

2019_0402_1_写真

コンピュータサイエンス専攻M1の小口雄斗氏、北川巧氏(高橋伸准教授指導)が第81回情報処理学会全国大会において学生奨励賞を受賞しました。

博士後期課程の富田洋文氏(高橋伸准教授指導)が平成30年度電気科学技術奨励学生賞を受賞

19/4/2

2019_0402_2_写真

2019年3月12日、コンピュータサイエンス専攻D1の富田洋文氏(高橋伸准教授指導)が平成30年度電気科学技術奨励学生賞を受賞しました。

塩川浩昭助教が科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業ACT-I加速フェーズに採択

19/2/1

塩川浩昭助教が科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業ACT-I(研究領域:情報と未来)で研究を進める「Data Skewnessを捉えた超高速・省メモリな大規模データ処理」が、ACT-I平成29年度採択者(2期生)の加速フェーズ支援対象の研究課題に選ばれました。

庄野和宏准教授 指導下 藤井達哉氏が学生優秀賞を受賞

19/2/1

2019_0201_1_写真 1

2019年1月25日に東京都で開催された回路とシステム研究会(電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ)において、藤井達哉氏が下記の研究成果により、学生優秀賞を受賞しました。

発表題目:
「有極形複素係数フィルタのNICを用いた実現とその削減」

2019_0201_1_写真 2

第61回自動制御連合講演会「優秀発表賞」受賞

19/01/16

2019_190116_写真 1

平澤 敦基氏(CS専攻博士前期課程1年,指導教員 河辺徹教授,合原一究助教)が2018年11月17~18日に南山大学東山キャンパスで開催された 第61回自動制御連合講演会において,優秀発表賞を受賞しました.受賞した論文は「シェアドスペースにおける周辺移動物の軌道予測に基づく自律走行パーソナルモビリティの運動制御」(河辺徹教授,合原一究助教との共著)です。