筑波大学 システム情報工学研究科  庄野のページ

English

普通の写真はこちら
写真の説明はこちら。

shouno庄野和宏 (しょうのかずひろ)

平成6年3月 筑波大学第三学群情報学類卒業
平成8年3月 筑波大学大学院理工学研究科修了
平成8年4月 松下電器産業(株)[勤務地:大阪府門真市]
平成13年3月 筑波大学大学院工学研究科修了。博士(工学)
平成13年4月  山形大学工学部助手 応用生命システム工学科
平成15年4月 筑波大学電子・情報工学系講師
平成16年4月 筑波大学システム情報工学研究科コンピュータサイエンス専攻講師(組織名変更)
平成22年6月 筑波大学システム情報工学研究科准教授

Email : shouno@cs.tsukuba.ac.jp
古いドメインは、"is"でした。どちらでもメールは届き ます。

OFFICE : 3F532 内線4997
実験室: 3F317 内線5565

オフィスアワー※ 毎週火曜日 11:3012:15 3F317 に居なければ 3F532
※「オフィスアワー」とは、本学の学生さんがアポなしに相談等に来ることのできる時間帯です。学外の方はメールにて事前にご連絡願います。

郵便番号 305-8573
茨城県つくば市天王台1-1-1 筑波大学 システム情報工学研究科
電話 , FAX 029-853-4997 
(業務に無関係のお電話は、 お断りしております。ご了承下さい)

 

授業

  1. 電気回路(情報科 学 類 2年生 秋ab)
  2. 電子回路(情報科学類 3年 生 春ab) 2009-
  3. 回路工学特論 (大学院1年生 春ab)  (偶数年度開講)
  4. 計算科学基礎実験 (情報科学類 1年生 秋c)
  5. 情報システム工学実験II, III (情報学類 秋abc K-6通信システムの基礎)
  6. 論理回路実験 (情報科学類2年生 春ab)
  1. 総合科目 IT革命を解き明かす III (全学共通  秋c 第1週)

研究テーマ

  1. 複素フィルタ (能動実現、受動実現、周波数特性の測定)
  2. 雷観測に関する研究
  3. (C-MOSアナログ集積 回路、バイポーラアナログ集積回路)

学位論文

複素係数フィルタの構成とその周波数特性の 測定法に関する研究
(
筑波大学大学院 工学研究科 学位論文 March 2001.) 

委員会等

          学内(安全衛生委員会・地球規模学位プログラム委員・庶務学務担当・キャンパスOJT準備係・他多数)

           学外 (電気学会 委員会多数)

研究業績 平成30417日現在

■査読付学術雑誌 (18)

  1. 石橋幸男、続和久、庄野和宏LR両終端形LCフィルタの構成とその能動回路(GIC)によるシミュレー ション”電気学会論文誌Vol.116-C, No.4, pp.465-471, April 1996
  2. 続 和久、石橋幸男、庄野和宏”複素フィルタをもとにした実係数フィルタの一構成法” 電 子情報通信学会論文誌(A)Vol.J79-A, No.4, pp.910-916, April 1996 
  3. 石 橋幸男、続和久、庄野和宏”損失を有するLCフィルタの少数の能動素子によるシ ミュレーション” 電子情報通信学会論文誌(A), Vol.J80-A, No.5, pp.785-790, May 1997 
  4. 相 田和俊,庄野和宏,石橋幸男”マルチテールセル技術に基づくトランスコンダクタの一構成法”電 子情報通信学会論文誌(C) Vol.J82-CII, No.12, pp.662-671, Dec. 1999 
  5. Kazuhiro SHOUNO, Yukio ISHIBASHI,"Synthesis of a Complex Coefficient Filter by Passive Elements Including Ideal Transformers and Its Simulation Using Operational Amplifiers", IEICE Trans. Fundamentals, Vol.E83-A, No,6, pp.949-955, June 2000 
  6. 庄 野和宏、石橋幸男”周波数変換に基づく複素伝達関数の構成とその受動実現”電 子情報通信学会論文誌(A), Vol.J83-A,No.9, pp.1047-1054, Sep. 2000. 
  7. 庄 野和宏、石橋幸男”複素係数フィルタの周波数特性の測定法に関する一考察”電 子情報通信学会論文誌(A), Vol. J83-A, No.12, pp.1486-1494, Dec. 2000. 
  8. Yasuhiro TAKAHASHI, Kei-ichi KONTA, Kazukiyo TAKAHASHI, Michio YOKOYAMA, Kazuhiro SHOUNO and Mitsuru MIZUNUMA, "Carry Propagation Free Adder / Subtractor Using Adiabatic Dynamic CMOS Logic Circuit Technology," ITICE Trans. Fundamentals, Vol.E86-A, No.6, pp.1437-1444, June 2003.
  9. Hidehiro KIKUCHI, Yukio ISHIBASHI and Kazuhiro SHOUNO, Synthesis of a Complex RiCR Filter with Finite Transmission Zeros, IEICE Trans. Fundamentals, Vol. E-87-A, No.2, pp.390-397, Feb. 2004.
  10. 菊地英宏、庄野和宏、石橋幸 男、"連立チェビシェフ特性を有する複素RiCRフィルタ の構成とその能動シミュレーション," 電子情報通信学会論文誌(A), Vol.J88-A, No.5, pp.588-596, May 2005.
  11. Kazuhiro SHOUNO, Tasuku HORI and Yukio ISHIBASHI,"A Highly Linearized CMOS Multiplier with a Controlled Tail Current Source," IEICE Trans. Fundamentals, Vol. E-89-A, No.6, pp.1533-1539, June 2006.
  12.  T. Hiraguri, Y. Ojiro, K. Hirasawa and K. Shouno, "Polarization Control of a Loop Antenna by PIN Diodes, IET Microwaves, Antennas & Propagation,  Vol.1, No.3, pp. 592-596, June 2007.
  13. K. Shouno, Y. Ishibashi," Synthesis of a Passive Complex Filter Using Transformers,"IEEE Circuits and Systems I: Regular Papers, Vol 55, No.7, pp.1897-1903. August 2008.
  14. 杉田純一, 庄野和宏, “リープフロッグ形構成に基づく3相複素フィルタの構成とそのGB積補償,” 電気学会論文誌(C), Vol. 131, no.1, pp.194-200, Jan 2011.
  15. 藤井達哉, 庄野和宏 ,"平坦な通過域特性を持つ複素RiCRフィルタの一構成", 電気学会論文誌(C), Vol. 137, no.1, pp.26-32, Jan. 2017.
  16. 島田泰奨, 庄野和宏, "RC両終端形RCポリフェーズフィルタの構成とその応用", 電気学会論文誌(C), Vol. 137, no.2, pp.229-235, Feb. 2017.
  17. 八本大希, 庄野和宏, "オートトランスを用いた高次受動複素係数フィルタの近似的構成," 電気学会論文誌(C), Vol. 137, no.7, pp.927-933, July 2017.
  18. 藤井達哉, 庄野和宏, "伝送零点を削減した複素係数フィルタの一構成とそのリープフロッグシミュレーション,"  電気学会論文誌(C), Vol. 137, no.12, Dec. 2017.

■査読付レター論文 (7)

1.     庄 野和宏、石橋幸男”最少キャパシタ構成LR両終端奇数次LCフィルタの構成法とそのFDNRによるシミュレー ション”電子情報通信学会論 文誌(A), Vol.J80-A, No.1, pp.272-276, Jan. 1997

2.     庄 野和宏、石橋幸男”発振周波数範囲の広い電圧制御発振器”電子情報通信 学会論文誌(C), Vol.J82-CII No.4, pp.232-234, April 1999 

3.     Kazuhiro SHOUNO, Yukio ISHIBASHI, "A Note on Synthesis of a Complex Coefficient BPF Based on a Real Coefficient BPF," IEICE Trans. Fundamentals, Vol.E84-A, No.6, pp.1536-1540, June 2001.

4.     庄野 和宏、石橋幸男,"変成器を含まない受動複素フィルタの近似的構成に関する一考察," 電気学会論文誌(C), Vol.125, No.1, pp.143-144, Jan. 2005.

5.     小野習仁, 庄 野和宏,石橋幸男”逆チェビシェフ特性を有する複素RiCRフィルタの構成"電子情報通信学会論文誌(A), Vol.J92-A, No.5, pp.388-391, May. 2009

6.     T. Nakagawa, K. Shouno, K. Kuniya, "Synthesis of a first-order passive complex filter with band-pass/band-elimination characteristics," Springer Analog Integrated Circuits and Signal, Vol.78, No.1, pp.33-42, January 2014.

7.     藤井達哉, 庄野和宏, "NIVを用いた複素係数フィルタの一構成",電子情報通信学会論文誌(A), Vol.J100-A, No.6, pp.236-239, June 2017

8.     藤井達哉, 庄野和宏, "変成器を用いない1次受動複素係数バンドパスフィルタの一構成," 電気学会論文誌(C), Vol. 138, No.1, pp.80-81, January 2018.

■査読付国際会議(Proceedings)(オー ラル)  (20)

1.     Kazuhiro SHOUNO, Yukio ISHIBASHI,"A Note on Synthesis of a Complex Coefficient BPF Based on a Real Coefficient BPF", Proceedings of The 2000 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2000), Vol.2, pp.571-574, July 11-13,2000 (Pusan, Korea) 

2.     Kazuhiro SHOUNO, Yukio ISHIBASHI, Hidehiro KIKUCHI,"Synthesis of a RiCR filter with the equiripple passband response", Proceedings of The 2001 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2001), Vol.1, pp.48-51, July 10-12,2001, (Tokushima, Japan) 

3.     Kazuhiro SHOUNO, Kazukiyo TAKAHASHI, Michio YOKOYAMA,"A Realization of a Grounded Transconductor Using a CMOS Complementary Pair", Proceedings o The 2002 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2002), Vol.3, pp.1871-1874, July 16-19, 2002, (Phuket, Thailand)

4.     Tsutomu YAMAUCHI, Kazukiyo TAKAHASHI, Michio YOKOYAMA, Kazuhiro  SHOUNO and Mitsuru Mizunuma," A Phase Compensation for a Low Power Operational Trans-Conductance Amplifier," Proceedings of The 2002 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2002), Vol.1, pp.337-340, Phuket, Thailand, July 16-19, 2002.

5.     Yasuhiro TAKAHASHI, Michio YOKOYAMA, Kazuhiro SHOUNO, Mitsuru MIZUNUMA and Kazukiyo TAKAHASHI," A 1bit Carry Propagate Free Adder / Subtracter VLSI Using Adiabatic Dynamic CMOS Logic Circuit Technology," Proceedings of The 2002 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2002), Vol.1, pp.349-352, Phuket, Thailand, July 16-19, 2002.

6.     Kazuhiro SHOUNO, Kazukiyo TAKAHASHI, Michio YOKOYAMA, Yukio ISHIBASHI"A Note on Synthesis of a Passive Complex BPF Including no Transformers", Proceedings o The 2003 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2003), Vol.2, pp.848-851, July 7-9, 2003, (Phoenix Park, Korea)

7.     Kazuhiro SHOUNO, Yukio ISHIBASHI and Hidehiro KIKUCHI, "Synthesis of a Complex Filter Suitable for Practical Transformer and Its Passive Realization," Proceedings o The 2004 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2004),  pp.8D1L-5-1--8D1L-5-4, July 6-8, 2004, (Sendai, Japan)

8.     Kazuhiro SHOUNO, and Yukio ISHIBASHI "A Highly Linearized CMOS Multiplier Using Compensation Technique for the Mobility Reduction," Proceedings o The 2005 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2005),  Vol.4, pp.1459-1460, July 5-7, 2005, (Jeju, Korea)

9.     Tasuku HORI, Kazuhiro SHOUNO, and Yukio ISHIBASHI "A Highly Linearized CMOS Multiplier with a Controlled Tail Current Source," Proceedings o The 2005 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2005),  Vol.4, pp.1291-1292, July 5-7, 2005, (Jeju, Korea)

10.  Tatsuaki AMEMURA, Kazuhiro SHOUNO and Yukio ISHIBASHI,"Synthesis of a Passive Complex Filter Including Loose Coupling Transformers," Proceedings o The 2006 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2006),  Vol.1, pp.253-256, July 11-13, 2006, (Chiang Mai, Thailand)

11.  Yuhui DONG, Kazuhiro SHOUNO and Yukio ISHIBASHI,"A Highly Linearized CMOS transconductor Based on a Mobility Compensation Technique," Proceedings o The 2006 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2006),  Vol.3, pp.489-492, July 11-13, 2006, (Chiang Mai, Thailand)

12.  Kazuhiro SHOUNO and Yukio ISHIBASHI," A Highly Linearized CMOS Transconductor with a Controlled Tail Current Source", Proceedings o The 2007 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2007),  Vol.1, pp.23-24, July 8-11, 2007, (Busan, Korea)

13.  Kazuhiro SHOUNO and Yukio ISHIBASHI," Synthesis of a Complex Filter Using Lossy Transformers", Proceedings o The 2008 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2008), pp.957-960, July 6-9, 2008, (Shimonoseki, Japan)

14.  Kazuhiro SHOUNO and Yukio ISHIBASHI,," Synthesis and Active Realization of a Three-Phase Complex Coefficient Filter Using Gyrators," Proceedings of  2008 IEEE International 51st Midwest Symposium on Circuits and Systems 2008 IEEE International 51st Midwest Symposium on Circuits and Systems (MWSCAS 2008), pp. 550-553, August 10-13, 2008, (Knoxville, Tennessee)

15.  You Amano, Kazuhiro Shouno, Synthesis of a Passive Complex Filter Using Transformers with Dissipation on Both Windings, ITC-CSCC 2010, pp.229-232, July 2010 (Pattaya, Thailand)

16.  Tomoya Nakagawa, Kazuhiro Shouno, "Synthesis of a Passive Complex FIlter Using an Autotrasformer or an Inductor," AVIC2012, USB Memory, Oct 2012 (Valencia, Spain)

17.  Fujii Tatsuya, Kazuhiro Shouno, "Synthesis of a First-order Passive Complex Coefficient Bandpass Filter Including No Transformers," ITC-CSCC 2017, pp.415--418, July 2016 (Okinawa, Japan)

18.  Fujii Tatsuya, Kazuhiro Shouno, "Synthesis of a complex RiCR filter with multiple transmission zeros," ITC-CSCC 2017, pp.197--200, July 2017 (Buasn, Korea)

19.  Fujii Tatsuya, Kazuhiro Shouno, "Synthesis of a Complex RiCR Filter Using Grounded Imaginary Resistors Suitable for Its Active Simulation," ITC-CSCC 2017, pp.201--204, July 2017 (Buasn, Korea)

20.  Yuki Yaura, Kazuhiro Shouno, "Synthesis of a First-Order Passive Complex Coefficient Filter Using a Piezoelectric Transformer," ITC-CSCC 2017, pp.126-129, July 2017 (Buasn, Korea)

 

■査読付国際会議(Proceedings)(ポス ター)  (6)

  1. Kazuhiro SHOUNO, Yukio ISHIBASHI,"Synthesis of a Complex Coefficient Filter Using Passive Elements and Its Simulation Using Operational Amplifiers," Proceedings of The 1999 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC'99), Vol.1, pp.490-493, July 13-15,1999 (Sado Island)
  2. Kazukiyo TAKAHASHI, Michio YOKOYAMA, Kazuhiro  SHOUNO and Mitsuru MIZUNUMA,"Sub-One volt DC Power Supply Expandable 4-bit Adder / Subtractor System using Adiabatic Dynamic CMOS Logic Circuit Technology," Proceedings of The 2002 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2002), Vol.3, pp.1543-1546, Phuket, Thailand, July 16-19, 2002.
  3. Michio YOKOYAMA, Kazuhiro  SHOUNO and Kazukiyo TAKAHASHI," A Proposal of Field-Programmable RF Gate Array Devices," Proceedings of The 2002 International Technical Conference on Circuits / Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC 2002), Vol.2, pp.767-769, Phuket, Thailand, July 16-19, 2002.
  4. Kazuhiro SHOUNO, Shuto Ono and Yukio Ishibashi,"Synthesis of a Complex RiCR Filter Using Grounded Imaginary Resistors and Its Active Simulation," Proceedings of ITC-CSCC 2009, pp.649-652, July 5-8, 2009, (Jeju, Korea)
  5. Kazuhiro Shouno, You Amano, "Passive complex bandpass filter using lossy and loose coupling transformers," ISCAS2012, pp.2183-2186, May 20-23, 2012 (Seoul, Korea)
  6. Fujii Tatsuya, Kazuhiro Shouno, "Synthesis of a Complex RiCR Filter with Multiple Transmission Zeros," ITC-CSCC 2017, July 2017 (Buasn, Korea)

■その他

研究会資料(査読なし) (38 (39))

1.     庄 野和宏、石橋幸男”複素係数フィルタの周波数特性測定における測定誤差の定量的考察”電 気学会研究会資料 電子回路研究会ECT-01 -42, pp.1-5, June 2001

2.     庄 野和宏、石橋幸男"制御テール電流源を用いた高線形化CMOSトランス コンダクタの構成" 電気学会研究会資料 電子回路研究会ECT-07 -49, pp.15-18, June 2007

3.     小野習仁, 庄 野和宏、石橋幸男"2つのソース結合対を用いたトランスコンダクタの構成," 電気学会研究会資料 電子回路研究会ECT-08 -01, pp.1-4, Jan. 2008

4.     庄 野和宏、石橋幸男"ジャイレータを用いた3相複素係数フィルタの構成と その能動シミュレーション," 電気学会研究会資料 電子回路研究会ECT-08 -17, pp.35-40, Feb 2008

5.     後藤誠彦, 安永守利, 庄 野和宏, 山口佳樹, "無線で遠隔再構成が可能なワンチップFPGAの設計," 70回情報処理学会全国大会, 分冊1 pp.175-176, つくば, March 2008.

6.     庄 野和宏、石橋幸男"損失を有するトランスを用いた複素フィルタの構成," 電 気学会研究会資料 電子回路研究会ECT-08 -53, pp.17-20, June 2008

7.     天野悠、庄 野和宏、石橋幸男"損失を有する複素係数フィルタの受動実現,"電気学 会研究会資料 電子回路研究会 ECT-09-40, pp.19-23, March 2009.

8.     小礒康正, 庄 野和宏, "素子数の低減を図った変成器を含まない受動複素フィルタの構 成に関する一考察," 電気学会研究会資料 電子回路研究会ECT09-100, pp. 29-34

9.     天野 悠, 庄 野和宏, "一 次と二次の両側に損失を持つ変成器を用いた複素フィルタの一構成," 電気学会研究会資料 電子 回路研究会ECT09-102, pp.39-44

10.  小礒康正, 庄野和宏, "素子数の低減を図った変成器を含まない受動複素フィルタの構成に関する一考察," 電気学会研究会資料 電子回路研究会ECT-09-100, pp. 29--34, Oct. 2009(ホテルメリージュ・宮崎)

11.  小山秀穂, 庄野和宏, "通過域利得を抑えた片接地虚数抵抗による複素$\rm R^iCR$フィルタの構成," 電気学会研究会資料 電子回路研究会ECT-10-027, pp.67--72, Jan. 2010(静岡大学・浜松)

12.  杉田純一, 庄野和宏, "リープフロッグ形構成に基づく3相複素フィルタの構成とそのGB積補償," 電気学会研究会資料 電子回路研究会ECT-10-028, pp.73--78, Jan 2010(静岡大学・浜松)

13.  桑原英司,谷本洋,庄野和宏, "多相回路の素子感度解析に関する一検討, "電気学会研究会資料 電子回路研究会 ECT-11-49, pp.7-12, June 2011.(岡山県立大学・岡山)

14.  中川知哉, 庄野和宏,"インダクタを用いた受動複素フィルタの一構成," 電気学会研究会資料 電子回路研究会, ECT-11-052, pp.25-29, June 2011.(岡山県立大学・岡山)

15.  関根慶太郎, 森山誠二郎, 兵庫明, 庄野和宏,"「アナログ電子回路の設計生産性向上技術調査専門委員会」活動報告"電気学会研究会資料, 電子回路研究会, ECT-11-114, pp.7-13, Dec. 2011.(東京理科大学・東京)

16.  中川知哉, 庄野和宏,"オートトランスを用いた受動複素フィルタの一構成," 電気学会研究会資料 電子回路研究会, ECT-12-018, pp.93-98, Jan. 2012.(山形大学・米沢)

17.  中川知哉, 庄野和宏,"抵抗両終端形RCポリフェーズフィルタの構成," 電気学会研究会資料 電子回路研究会, ECT-12-073, pp.63-67, Oct. 2012.(熊本大学・熊本)

18.  庄野和宏,"変成器を用いた抵抗両終端形複素フィルタの構成について,"電気学会研究会資料 電子回路研究会, ECT-12-094, pp.37-42, Dec. 2012.(東京理科大学・東京)

19.  佐々木太地, 庄野和宏,"三相複素係数フィルタの周波数特性における測定誤差の定量的考察," 電気学会 電子・情報・システム部門大会 講演論文集, pp.1159-1163, Sep. 2013.(北見工業大学・北海道)

20.  國谷健治, 庄野和宏,"最大平坦特性を持つ抵抗両終端形RCポリフェーズフィルタの構成," 電気学会研究会資料 電子回路研究会, ECT-14-037, pp.13--18, March 2013.(神奈川大学・神奈川)

21.  八本大希,庄野和宏," 疎結合オートトランスを用いた一次受動複素フィルタの一構成", 電気学会 C部門全国大会, GS5-2, pp.1533--1538, Sep. 2014. (島根大学・島根)

22.  兵庫明, 森山誠二郎, 庄野和宏,"「高度化アナログ電子回路の高能率化設計技術調査専門委員会」活動報告", 電気学会研究会資料 電子回路研究会, ECT-14-090, pp.1--8, Dec. 2014. (東京理科大学・東京)

23.  島田泰奨, 中川知哉, 庄野和宏, "RC終端形RCポリフェーズフィルタの一構成," 電気学会研究会資料 電子回路研究会, ECT-014-099, pp.53--58, Dec., 2014. (東京工業大学・東京)

24.  河合俊典,庄野和宏,"トランスを含まない帯域通過及び帯域阻止受動複素フィルタの近似的構成," 電気学会 C部門大会全国大会, MC5-1, pp.920--924, August 2015. (長崎大学・長崎)

25.  八本大希, 庄野和宏, "オートトランスを用いた高次受動複素フィルタの近似的構成," 電気学会研究会資料 電子回路研究会, ECT-15-072, pp.13--18, Oct., 2015. (三重文化センター・三重)

26.  藤井達哉, 庄野和宏, "損失を持つ複素係数フィルタの一構成とその能動実現," 電気学会研究会資料 電子回路研究会, ECT-015-073, pp.19--24, Oct., 2015. (三重文化センター・三重)

27.  藤井達哉, 庄野和宏, "NIVを用いた複素係数フィルタの一構成," 電気学会研究会資料 電子回路研究会, ECT-015-108, pp.65--70, Dec. , 2015. (東京工業大学・東京)

28.  藤井達哉, 庄野和宏, "変成器を用いない受動複素係数バンドパスフィルタの一構成," 電気学会研究会資料 電子回路研究会, ECT-016-029, pp.59--64, March, 2016. (東京都市大学・東京)

29.  藤井達哉, 庄野和宏," 周波数変換に基づいた複素RiCRフィルタの一構成,"電気学会電子回路研会資料, ECT-16-058, pp.69--72, June 2016.(鶴岡市先端研究産業支援センター・山形)

30.  藤井達哉, 庄野和宏, "伝送零点を削減した複素係数フィルタの一構成とそのリープフロッグシミュレーション," 平成28年電気学会C部門大会, GS3-2, pp.1047--1052,  September 2016.(神戸大学・兵庫)

31.  河合俊典,庄野和宏,"周波数シフト法に基づいた一次受動複素フィルタの一構成," 平成28年電気学会C部門大会, GS3-3, pp.1053--1056,  September 2016.(神戸大学・兵庫)

32.  梁諧明,庄野和宏," 等リプル特性をもつ受動スイッチトキャパシタフィルタの研究," 平成28年電気学会C部門大会, GS3-4, pp.1057--1061,  September 2016.(神戸大学・兵庫)

33.  本巣賢史, 庄野和宏, "複素フィルタの入力信号が持つ位相誤差が与える位相誤差の解析," 電気学会電子回路研会資料, ECT-16-073, pp.27--39, September 2016.(神戸大学・兵庫)

34.  藤井達哉, 庄野和宏, 松元藤彦," リープフロッグ形構成に基づく低周波ローパスフィルタの一構成,"電気学会電子回路研会資料, ECT-16-076, pp.43--48, October 2016.(富山県民会館・富山)

35.  (藤井達哉, 庄野和宏," インダクタを用いた1次受動複素係数バンドパスフィルタの一構成,"The 13th IEEE Transdisciplinary-Oriented Workshop for Emerging Researchers, A-1, December 2016.)

36.  藤井達哉, 庄野和宏, 松元藤彦,"多端子対ジャイレータを用いた低周波ローパスフィルタの一構成,"電気学会電子回路研会資料, ECT-16-087, pp.25--29, December 2016.(東京理科大学・東京)

37.  兵庫明, 庄野和宏, 松浦達治,奥田裕一,"アナログ電子回路の先進的設計技術の現状と動向 −アナログ電子回路の先進的設計技術調査専門委員会解散報告−," 電気学会電子回路研会資料, ECT-17-033, pp.27--34, March 2017.(法政大学・東京)

38.  矢浦佑騎, 庄野和宏, "圧電トランスを用いた一次受動複素係数フィルタの一構成," 電気学会電子回路研会資料, ECT-17-045, pp.91--96, March 2017.(法政大学・東京)

39.  藤井達哉, 庄野和宏,"能動実現に適した片側接地の虚数抵抗を用いた複素RiCRフィルタの一構成,"電気学会電子回路研会資料, ECT-17-046, pp.97--102, March 2017.(法政大学・東京)

■著書 (4)

1.      庄野和宏, "[電子版]はじめてのエレクトロニクス マイコン・ボード作りはじめの一歩," 金沢工業大学・CQ出版社, 32 pages, 201411.

2.      庄野和宏(),"電気工学ハンドブック 第7", 電気学会, pp.463--473, 20139.

3.      庄野和宏,"エレ基礎シリーズ 合点! トランジスタ回路超入門," CQ出版社, 256 pages, 2012

4.      高木茂孝(編主任), 藤本竜一, 和田和千(編幹事),庄野和宏他(), "電子情報通信学会「知識ベース 知識の森」17編 電子回路," 庄野担当箇所:第1章 増幅回路の基礎(17ページ), 電子情報通信学会, 2012年公開

■電気学会誌

1.      庄野和宏,"十見百聞「気候・海洋などの研究最前線」気象研究所,"電気学会誌, vol.130, no.5, pp.271--274, May 2010.

 

■トランジスタ技術での執筆(24編)

1.      庄野和宏"トラ技IoT塾〈8〉〈最終回〉研究や工業計測に! D-AコンバータとA-Dコンバータを動かす ," トランジスタ技術201711月号, CQ出版社, pp.181-189.

2.      庄野和宏"トラ技IoT塾〈7〉お手軽スタンダード・シリアル!  高速版SPIと汎用UART ," トランジスタ技術201710月号, CQ出版社, pp.172-181.

3.      庄野和宏"トラ技IoT塾〈62線式シリアル通信バスI2Cの実例回路とプログラム ," トランジスタ技術20179月号, CQ出版社, pp.170-181.

4.      庄野和宏"トラ技IoT塾〈5〉クリック式スイッチの読み込み回路と定石プログラム ," トランジスタ技術20178月号, CQ出版社, pp.146-152.

5.      庄野和宏"トラ技IoT塾〈4〉 ラズベリー・パイのハードウェア拡張技術編ディジタルI/Oでアナログ信号を生成するPWM技術," トランジスタ技術20177月号, CQ出版社, pp.159-169.

6.      庄野和宏"トラ技IoT塾〈3〉 ラズベリー・パイのハードウェア拡張技術編軟弱I/Oを電流増幅アシスト! パワー・ドライブ回路," トランジスタ技術20176月号, CQ出版社, pp.178-169.

7.      庄野和宏"トラ技IoT塾〈2〉 ラズベリー・パイのハードウェア拡張技術編 配線3! 7セグメントLEDの点灯制御,"トランジスタ技術20175月号, CQ出版社, pp.147-161.

8.      庄野和宏"トラ技IoT塾〈1〉 ラズベリー・パイのハードウェア拡張技術編 初めての回路製作とLED点灯," トランジスタ技術20174月号, CQ出版社, pp.120-128.

9.      庄野和宏 他"教科書が教えてくれないコト," トラ技Jr. 201256月号, CQ出版社, pp.9--11.

10.   庄野和宏"特集 動作実験とシミュレーションで学ぶ 完全理解!トランジスタ回路," トランジスタ技術200912月号, CQ出版社, pp.71--150.

11.   庄野和宏"連載 第12(最終回) 定番部品を再チェック 3端子レギュレータ 7805/7905,"トランジスタ技術20095月号, CQ出版社, p.251.

12.   庄野和宏"連載 第11回 定番部品を再チェック 低オフセット型OPアンプ OP07,"トランジスタ技術20094月号, CQ出版社, p.251.

13.   庄野和宏"連載 第10回 定番部品を再チェック 汎用OPアンプ 4558,"トランジスタ技術20093月号, CQ出版社, p.251.

14.   庄野和宏"連載 第9回 定番部品を再チェック タイマIC 555,"トランジスタ技術20092月号, CQ出版社, p.261.

15.   庄野和宏"連載 第8回 定番部品を再チェック 小信号ダイオード1S2076A/1SS133,"トランジスタ技術20091月号, CQ出版社, p.275.

16.   庄野和宏"連載 第7回 定番部品を再チェック 小信号用トランジスタ 2SC1815/2SA1015," トランジスタ技術200812月号, CQ出版社, p.267.

17.   庄野和宏"連載 第6回 定番部品を再チェック RS-232-Cドライバ/レシーバMAX232," トランジスタ技術200811月号, CQ出版社, p.267.

18.   庄野和宏"連載 第5回 定番部品を再チェック MAXIIシリーズ EPM240ほか,"トランジスタ技術200810月号, CQ出版社, p.267.

19.   庄野和宏"連載 第4回 定番部品を再チェック 4000シリーズ4069Bほか, "トランジスタ技術20089月号, CQ出版社, p.251.

20.   庄野和宏 他"特集 アナログ回路/実例集(分担執筆)," トランジスタ技術20089月号, CQ出版社, p.96, p.108, p.115, pp.116-117, p.118, p.153.

21.   庄野和宏"連載 第3回 定番部品を再チェック 74シリーズ 74HC04ほか,"トランジスタ技術20088月号, CQ出版社, p.263.

22.   庄野和宏"連載 第2回 定番部品を再チェック H8マイコン H8/3694Fほか,"トランジスタ技術20087月号, CQ出版社, p.263.

23.   庄野和宏"連載 第1回 定番部品を再チェック PICマイコン 16F84Aほか,"トランジスタ技術20086月号, CQ出版社, p.259.

24.   庄野和宏"制御ICを介さずに消費電流数十$\mu$Aを実現! PICLCDパネルを直接駆動,"トランジスタ技術20081月号, CQ出版社, pp.201-207.

 

■リンク

筑波大学情報学群情報科学類

筑波大学システム情報工学研究科コンピュータサイエンス専攻