2010年 研究部会 連合発表会 プログラム



3月8日(月) 会場D 総合研究棟B 0112講義室

ジョブフェア 12:30 - 15:00

参加企業(2月19日時点)
(株)アーク情報システム, (株)豊田中央研究所, 日本IBM, 日本電気株式会社, 富士通株式会社, 丸善株式会社


3月8日(月) 会場A 計算科学研究センター 会議室A

数理医学 10:20 - 12:00

10:20 - 12:00  座長:高橋 亮
フラクタル次元による癌形態診断【20分】
○林娟(大阪大学 D2), 鈴木貴(大阪大学)
輸送理論平均場方程式と腫瘍形成の数理モデリングとシミュレーション【20分】
○Rouzimaimaiti Mahemuti(大阪大学 M2), 鈴木貴(大阪大学)
脊髄誘発磁場分析における磁場源の考察【20分】
○佐藤 真(大阪大学 M1), 鈴木貴(大阪大学)
浸潤数理モデリングとシミュレーション【20分】
○稲角 啓(大阪大学 M1), 鈴木貴(大阪大学)
生体粘弾性に関するデータ解析【20分】
○江 渝(北大・理 PD), 中村 玄(北大・理)

離散システム 13:30 - 14:30, 14:50 - 16:10, 16:30 - 17:30

13:30 - 14:30
単一財複数ユニットオークションの勝者決定問題に対する高速近似解法【20分】
○ 高橋 里司(筑波大学 M2), 繁野 麻衣子(筑波大学)
分配束上の劣モジュラ近似アルゴリズムに関する実験的考察【20分】
○ 岡野 宙輝(東京大学, M2), 室田 一雄(東京大学)
共有鍵暗号 Rabbit と AES の乱数性の評価と比較【20分】
○ 福田 恵子(お茶の水女子大学, M2), 萩田 真理子(お茶の水女子大学)
14:50 - 16:10
支配集合数え上げ問題とグラフクラス【20分】
○ 来嶋 秀治(京都大学), 岡本 吉央(東京工業大学), 宇野 毅明(国立情報学研究所)
最小極大マッチング問題に対する (2-1/χ'(G)) 近似アルゴリズム【20分】
○ 松本 雄介(日本アイ・ビー・エム), 神山 直之(中央大学), 今井 桂子(中央大学)
制約付き2-マッチングの構造と最大化アルゴリズム【20分】
○ 小林 佑輔(東京大学, D3)
16:30 - 17:30
Multicommodity flow problems with bounded fractionality【20分】
○ 平井 広志(京都大学)
有向距離のタイトスパンと多品種流問題【20分】
平井 広志(京都大学), ○ 小市 俊悟(南山大学)
指定された頂点を通る有向サイクルの1/5整数パッキング【20分】
○ 垣村 尚徳(東京大学), 河原林 健一(国立情報学研究所)

3月8日(月) 会場B 計算科学研究センター ワークショップ室

応用カオス 9:00 - 10:20

9:00 - 10:20
心筋モデルによる回転らせん波の生成崩壊過程の統計的記述【20分】
○今野秀敏(筑波大学), 原田礼朗(筑波大学)
"一次元写像の雑音誘起現象"【20分】
○佐藤譲(北海道大学)
"物理乱数生成におけるカオスの役割"【20分】
○原山卓久(NTT), ピーター デイビス(NTT), 吉村和之(NTT)
物理乱数、カオス暗号及び標準暗号の乱数検定【20分】
○梅野健(NICT)

計算の品質 10:40 - 12:00, 13:10 - 14:50, 15:10 - 16:30

10:40 - 12:00 座長:尾崎 克久 (早稲田大学)
ODEに対する精度保証プログラム生成の半自動化について【20分】
○宇川 隆詞(電気通信大学 M1), 山本 野人(電気通信大学)
Legendre多項式を用いた高精度品質保証─およびその課題─【20分】
○渡部 善隆(九州大学), 木下 武彦(九州大学)
1階連立線形常微分方程式の解に対する事前評価について【20分】
○木下 武彦(九州大学), 中尾 充宏(九州大学)
Karman方程式に対する数値的検証法【20分】
○橋本 弘治(中村学園大学短期大学部)
13:30 - 14:50 座長:渡部 善隆 (九州大学)
非線形楕円型偏微分方程式の精度保証I【20分】
○大石 進一(早稲田大学/ JST), 高安 亮紀(早稲田大学 M2/ JST), 久保 隆徹(筑波大学)
非線形楕円型偏微分方程式の精度保証II【20分】
○高安 亮紀(早稲田大学 M2/ JST), 大石 進一(早稲田大学/ JST), 久保 隆徹(筑波大学)
境界要素法を用いた線形二点境界値問題の精度保証付き数値計算法【20分】
○山中 脩也(早稲田大学/ JST), 大石 進一(早稲田大学/ JST)
Sturm-Liouville型2点境界値問題の精度保証付き数値計算【20分】
○高安 亮紀(早稲田大学 M2/ JST), 大石 進一(早稲田大学/ JST), 久保 隆徹(筑波大学)
15:10 - 16:30 座長:荻田 武史 (東京女子大学)
Verified inclusions for the 2-norm of a matrix (特別講演)【40分】
○Siegfried M. Rump(ハンブルグ工大 / 早稲田大学)
BiCGSTAB法における解の精度劣化の解析と精度混合演算による解の精度改善【20分】
○片岡 弘幸(筑波大学 M2), 櫻井 鉄也(筑波大学), 多田野 寛人(筑波大学), 荻田 武史(東京女子大学 / JST), 藏増 嘉伸(筑波大学)
高速かつ支配的な半径を考慮した実区間行列の積について【20分】
○尾崎 克久(早稲田大学 / JST), 荻田 武史(東京女子大学 / JST), 大石 進一(早稲田大学 / JST)

3月8日(月) 会場C 総合研究棟B 0108講義室

特異性を持つ連続体力学 10:40 - 11:40

10:40 - 11:40
逆散乱問題の囲い込み法に基づく数値解法【20分】
○大江 貴司(岡山理科大学), 池畠 優(群馬大学)
粒子法における打ち切り誤差評価の試み【20分】
○石島清宏(九州大学 M1), 木村正人(九州大学)
一般J積分を使った最適設計形状問題解法【20分】
○大塚 厚二(広島国際学院大学)

数理的技法による情報セキュリティ(FAIS) 13:30 - 14:30, 14:50 - 16:00

13:30 - 14:30 座長:アフェルト レナルド(産業技術総合研究所)
確率様相論理による秘匿性の証明【30分】
○竹内 泉(産業技術総合研究所), 真野 健(NTT)
サイドチャネル攻撃に対する安全性の確率的ホーア論理を用いた形式的検証【30分】
○久保田 貴大(東京大学 M1), 萩谷 昌己(東京大学)
14:50 - 16:00 座長:竹内 泉(産業技術総合研究所)
強識別不可能性理論への非逐次的スケジューリングの適用【30分】
○米山 一樹(NTT)
SSReflectによる符号理論の形式化に関する一考察【30分】
○アフェルト レナルド (産業技術総合研究所)
(研究部会セッションのクロージング)

3月8日(月) 会場D 総合研究棟B 0112講義室

行列・固有値問題の解法とその応用 8日9:00 - 10:20, 10:40 - 12:00, 13:30 - 14:50, 15:30 - 16:50, 9日9:00 - 10:20

9:00 - 10:20 座長:松尾 宇泰(東京大学)
階層的並列計算環境における電子状態計算の高性能並列固有値解法【20分】
○二村 保徳(筑波大学 M1), 多田野 寛人(筑波大学), 櫻井 鉄也(筑波大学), 岩田 潤一(筑波大学)
λ行列固有値問題への櫻井・杉浦法の応用【20分】
○池上 努(産総研), 櫻井 鉄也(筑波大学), 多田野 寛人(筑波大学), 朝倉 順子(スクウェア・エニックス)
Davidson法を用いた活性化状態探索の高速化【20分】
○澤村 明賢(住友電気工業(株))
非対称3重対角行列の固有値に対する考察【20分】
○福田 亜希子(東京理科大学 D1)
10:40 - 11:20 座長:速水 謙(国立情報学研究所)
On Accelerated Arnoldi Method for the Computation of PageRank(特別講演)【40分】
○JunFeng Yin(Tongji University)
11:20 - 12:00 座長:阿部 邦美(岐阜聖徳学園大学)
A new method for handling the solvability condition associated with incompressible flow in complex geometries(特別講演)【40分】
○Mark Sussman(Florida State University)

(会場E 総合研究棟B 0110講義室)

13:30 - 14:50 座長:曽我部 知広(愛知県立大学)
IDR定理に基づくSOR法の最適緩和係数omegaの次善値決定の戦略【20分】
○尾上 勇介(九州大学 D1), 藤野 清次(九州大学)
非対称行列用GS(Gauss-Seidel)型前処理の提案【20分】
○尾上 勇介(九州大学 D1), 杉原 正顯(東京大学), 藤野 清次(九州大学)
GS(Gauss-Seidel)型前処理つきGMRES(k)法の収束性評価【20分】
尾上 勇介(九州大学 D1), 日下部 雄三(九州大学 M2), ○藤野 清次(九州大学)
GS(Gauss-Seidel)型前処理によるIDR(s)ベースのBiCGSTAB(L)法の収束加速【20分】
尾上 勇介(九州大学 D1), 森田 健治(九州大学 B4), ○藤野 清次(九州大学)

(会場D 総合研究棟B 0112講義室)

15:30 - 16:50 座長:片桐 孝洋(東京大学)
非対称線形方程式のためのLook-Back GMRES(m)法 ―誤差方程式に基づくGMRES(m)法の拡張―【20分】
○今倉 暁(名古屋大学 D2), 曽我部 知広(愛知県立大学), 張 紹良(名古屋大学)
Kantorovichの定理による超平面制約特異値分解法の半局所収束性とその応用【20分】
○矢谷 健一(京都大学 M2), 近藤 弘一(同志社大学), 岩崎 雅史(京都府立大学)
m系列ヘルダーの不等式から生成される最小特異値の下界公式について【20分】
○木村 欣司(京都大学), 五島 大裕(京都大学 B4), 矢谷 健一(京都大学 M2), 高田 雅美(奈良女子大学), 山下 巧(京都大学 D3), 中村 佳正(京都大学)
密正方行列特異値分解のための適切なアルゴリズム・パラメータの自動推定【20分】
○豊川 博己(京都大学 M2), 山本 有作(神戸大学), 木村 欣司(京都大学), 高田 雅美(奈良女子大学), 中村 佳正(京都大学)

(3月9日(火) 会場D 総合研究棟B 0112講義室)

9:00 - 10:20 座長:松尾 宇泰(東京大学)
非直交同時対角化問題の数値解法の改良【20分】
○廣田 悠輔(名古屋大学 M2), 山本 有作(神戸大学), 張 紹良(名古屋大学)
誤差制御付き同時ブロック対角化手法の独立成分分析への応用【20分】
○前原 貴憲(東京大学 D1), 室田 一雄(東京大学)
対称三重対角行列に対する Wilkinson シフト付 QR 法の収束速度の完全解析【20分】
○相島 健助(東京大学 D2), 松尾 宇泰(東京大学), 室田 一雄(東京大学), 杉原 正顯(東京大学)
実対称固有値問題の解法に用いるフィルタの設計【20分】
○村上 弘(首都大学東京)

3月9日(火) 会場A 計算科学研究センター 会議室A

ウェーブレット 9:00 - 10:20, 10:40 - 12:00

9:00 - 10:20  座長:藤田 景子(佐賀大学)
Franklin wavelet の特性とその発展【40分】
○福田 尚広(筑波大学 M1), 木下 保(筑波大学)
3次元信号処理を用いた結晶構造内部の分析【40分】
○遠藤 智子(東京電機大学 研究員), 武川 直樹(東京電機大学), 安野 拓也(いわき明星大学), 坂本 直道(いわき明星大学)
10:40 - 11:20  座長:戸田 浩(豊橋技術科学大学)
時間周波数情報の商を用いた信号源分離に関する問題点【20分】
○藤田 景子(佐賀大学)
信号源分離とウェーブレット解析【20分】
○守本 晃(大阪教育大学)
11:20 - 12:00  座長:守本 晃(大阪教育大学)
新たな正規直交複素数ウェーブレット基底とその離散信号への適用(特別講演)【40分】
○戸田 浩(豊橋技術科学大学), 章 忠(豊橋技術科学大学), 今村 孝(豊橋技術科学大学)

メッシュ生成 13:30 - 14:50

13:30 - 14:50 座長:片岡 一朗
Poisson方程式を用いたメッシュ上の特徴検出【20】
○金子 晃(中央大学大学院理工学研究科情報工学専攻 M1)
特徴線を考慮した局所操作によるメッシュ頂点密度の制御【20】
○大森 脩司(中央大学大学院理工学研究科情報工学専攻 M1)
正多面体を用いたメッシュのセグメンテーション法【20】
○篠田 淳一(インターローカス), ディアゴ・アリエル・ルイス(東京工業大学大学院理工学研究科), サブチェンコ・マリヤ(東京工業大学大学院理工学研究科), 萩原 一郎(東京工業大学大学院理工学研究科)
解析事例を利用したメッシュ生成パラメータ自動設定技術の開発【20】
○針谷 昌幸(日立製作所機械研究所)

3月9日(火) 会場B 計算科学研究センター ワークショップ室

数理設計 9:00 - 10:20, 10:40 - 11:40

9:00 - 10:20 座長:松本純一 (産業技術総合研究所)
リンク機構の形状最適化【20分】
○近藤 直也(名古屋大学 M2), 梅村 公博(名古屋大学 元M2), 青山 大樹(名古屋大学), 畔上秀幸(名古屋大学)
連続体の位相最適化問題に対する H1 勾配法【20分】
○畔上 秀幸(名古屋大学), 海津 聰, 竹内 謙善((株)くいんと)
設計領域からの逸脱量を制約条件とした形状最適化【20分】
○竹内 謙善((株)くいんと)
Numerical method for damage identification in steel-concrete composite beams by finite eigendata【20分】
神保 秀一(北海道大学), Antonino Morassi(ウディネ大学)中村 玄北海道大学, ○代田 健二(茨城大学)
10:40 - 11:40 座長:代田健二 (茨城大学)
シェル曲面の幾何学的局所特性量を考慮した形状最適化【20分】
○藤田 慎之輔(京都大学 M2), 大崎 純(京都大学)
有限要素法による流体中の物体の形状決定問題とメッシュ作成【20分】
○野島 和也(中央大学), 川原 睦人(中央大学)
定常非圧縮性粘性流体における形状最適化と平滑化法【20分】
○松本 純一(産業技術総合研究所)

数論アルゴリズムとその応用 13:30 - 14:40, 15:10 - 16:10

13:30 - 14:40 座長:長尾 孝一(関東学院大学)
Elliptic net を用いたペアリングの計算について【20】
○前田 博之(首都大学東京 M2), 小椋 直樹(首都大学東京 D1), 金山 直樹(筑波大学), 内山 成憲(首都大学東京), 岡本 栄司(筑波大学)
代数曲面暗号に対するグレブナー基底を用いた攻撃法の考察【20】
○和田 祐一(首都大学東京 M2), 内山 成憲(首都大学東京), 徳永 浩雄(首都大学東京)
Borel予想、特に代数的無理数の2進展開について【30】
○金子 元(京都大学 D3)
15:10 - 16:10 座長:金山 直樹(筑波大学)
種数2の超楕円曲線の位数計算の高速実装【20】
○石黒 司(情報セキュリティ大学院大学 M2), 松尾 和人(情報セキュリティ大学院大学)
イデアル格子に基づく準同型暗号のパラメータ生成法【20】
○小椋 直樹(首都大学東京 D1), 山本 剛(NTT), 小林 鉄太郎(NTT), 内山 成憲(首都大学東京)
改良Hidden Vector Encryption Schemeの検討【20】
○秋山 浩岐(筑波大学 M1), 満保 雅浩(筑波大学), 岡本 栄司(筑波大学)

3月9日(火) 会場C 総合研究棟B 0108講義室

数理政治学 10:40 - 12:00

10:40 - 11:00 座長:一森 哲男(大阪工業大学)
"Partially Binding Platforms and the Advantages of being an Extreme Candidate"【20分】
○浅古 泰史(日本銀行)
誠実な投票の下での政党位置の観測可能性の問題について【20分】
○小笠原 悠(筑波大学 M2), 岸本 一男(筑波大学)
"一次元空間投票モデルで看過されている一問題とその均衡解について "【20分】
○岸本 一男(筑波大学)
過半剰余と議席配分について【20分】
○一森 哲男(大阪工業大学)

数理ファイナンス 13:30 - 14:50

13:30 - 14:50 座長:石村 直之(一橋大学)
リスク選好に関する偏微分方程式【20分】
○石村 直之(一橋大学大学院経済学研究科)
On the Duality for Robust Utility Maximization with Unbounded Claims: A Functional Analytic View【20分】
○尾張 圭太(一橋大学大学院経済学研究科)
Modeling of Contagious Downgrades and Its Application to Multi-Downgrade Protection【20分】
○中川 秀敏(一橋大学大学院国際企業戦略研究科)
基底展開によるポートフォリオの評価方法について【20分】
○シュワドレンカ カレル(金沢大学理工研究域), Naila- Al-Mahmuda(金沢大学大学院自然科学研究科D1), 山根 理幸(金沢大学大学院自然科学研究科D3), 小俣 正朗(金沢大学理工研究域)

3月9日(火) 会場D 総合研究棟B 0112講義室

科学技術計算と数値解析 10:40 - 12:00, 13:30 - 15:10

10:40 - 12:00 座長:山本 野人(電気通信大学)
拡張平野法による連立代数方程式の数値解法【20分】
○石井政行(国立情報学研究所), 布広永示(東京情報大学), 速水謙(国立情報学研究所)
ウェーブレット変換を用いたPSAI法の収束の改善について【20分】
○山中 英樹(慶應義塾大学 M2), 野寺 隆(慶應義塾大学)
GPUを利用した2次元FMMの高速化【20分】
○吉田晋三(電気通信大学 M2), 今村俊幸(電気通信大学)
FDTD法を用いたアンテナに流れる電流の計算法と給電法【20分】
○大井 祥栄(電気通信大学 D5), 加古 孝(電気通信大学)
13:30 - 15:10 座長:座長:加古 孝(電気通信大学)
Euler-Lagrange 偏微分方程式に対する対称性を用いた保存スキームの導出法【20分】
○谷口隆晴(東京大学), 松尾宇泰(東京大学), 杉原正顯(東京大学)
第二種Fredholm積分方程式に対するSinc-Nystroem法の事前誤差評価と事後誤差評価【20分】
○岡山友昭(東京大学 D3), 松尾宇泰(東京大学), 杉原正顯(東京大学)
Hermite3次要素とZienkiewicz要素の変形タイプとその応用【20分】
○上田 裕喜(九州大学 D3), 田端 正久(九州大学)
不連続ガレルキンFEMの適用性の検討【20分】
○菊地文雄(東京大学(名誉教授)), 石井惠三((株)くいんと)
連想記憶を伴う自己組織化手法による神経回路モデル【20分】
○田中丸 充(電気通信大学 M2), 山本 野人(電気通信大学)

3月9日(火) 会場E 総合研究棟B 0110講義室

応用可積分系 9:00 - 10:20, 10:40 - 11:40

9:00 - 10:20 座長:松木平 淳太 (龍谷大学)
離散化した半線形熱方程式の時間大域解の存在について【20分】
○松家 敬介(東京大学 M2)
超離散戸田方程式のある拡張について【20分】
○池上 貴俊(早稲田大学 M2)
長さ/速度制限箱玉系と対応する超離散可積分系【20分】
○前田 一貴(京都大学 M1), 辻本 諭(京都大学)
歪直交多項式に付随する離散可積分系及びその拡張【20分】
○三木 啓司(京都大学 M2), 辻本 諭(京都大学)
10:40 - 11:40 座長:辻本 諭 (京都大学)
離散ロトカ・ボルテラ系に現れるマルチナッチ列について【20分】
○赤岩 香苗(京都府立大学 B3), 岩崎 雅史(京都府立大学)
離散ハングリーロトカ・ボルテラ方程式に付随するグラフについて【20分】
○上岡 修平(京都大学), 新宮 史也(京都大学 M1)
離散可積分系を用いた三角回帰モデルに対するD-optimal designの構成法【20分】
○關戸 啓人(京都大学 D1)

折り紙工学 13:30 - 14:50, 15:10 - 16:10

13:30 - 14:50 座長:森継 修一(筑波大)
折り紙の公理に基づく可能な折り方の列挙【20分】
鶴田直也(筑波大学), 三谷純(筑波大学)
塑性座屈と折り紙モデル【20分】
野島武敏(東工大)
トラスコアの鉄道車両適用に関する検討【20分】
戸倉直((株)JSoL), 萩原一郎(東工大)
Study on Applicability of Multi-stage Forming for Truss Core Panel【20分】
夏 智臻(東工大), 胡亜波(東工大), 趙希禄(東工大), 原一郎(東工大)
15:10 - 16:10 座長:杉山文子(京大)
代数方程式の解の折紙による表現について【20分】
森継 修一(筑波大)
等角螺旋状折線による巻き取り収納法【20分】
山文子(京大), 野島武敏(東工大)
張力構造の形状決定における拡張型応力密度法の提案【20分】
三木優彰(東大生研), 川口健一(東大生研)

問合せ先:
筑波大学大学院システム情報工学研究科
櫻井鉄也 (sakurai (at) cs.tsukuba.ac.jp)