2014
[1] 箱田博之,志築文太郎,田中二郎:
QAZキーボード: タッチパネル端末向け縦型QWERTYキーボード,
第22回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ論文集,
85-90,2014年11月

[2] 大西主紗,志築文太郎,田中二郎:
TouchOver: 大画面を備える携帯情報端末を楽に操作するための片手親指操作手法,
第22回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ論文集,
91-96,2014年11月

2013
[3] 大野 誠, 志築文太郎, 田中二郎:
アクティブ音響センシングを用いた把持状態認識,
インタラクション2013論文集, 情報処理学会, 56-63, 2013年2月

2012
[4] 深津佳智, 志築文太郎, 田中二郎:
No-look Flick: 携帯情報端末のタッチパネルにおけるアイズフリーな片手かな文字入力システム,
第20回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS2012), 
日本ソフトウェア科学会, 133-138, 2012年12月

2011
[5] 坂本侑一郎, 吉川拓人, 大江龍人, 志築文太郎, 福本雅朗, 田中二郎:
WrinkleSurface: しわを作って入力できる柔らかいマルチタッチインタフェース,
第19回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS2011), 
日本ソフトウェア科学会,7-12, 2011年12月

2009
[6] 鈴木 優, 三末和男, 田中二郎:
ペンを握る動作を用いた離散入力操作の検討,
第17回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS2009), 
日本ソフトウェア科学会, 7-12,2009年12月


[7] 白石宏亮, 三末和男, 田中二郎:
つぶつぶ表現を用いたカテゴリデータの視覚的分析ツール,
インタラクション2009 論文集, 情報処理学会, 105-112,2009年3月

[8] 村田雄一, 志築文太郎, 田中二郎:
Shadowgraph: ペンの影を用いて OHP 風の指示ができるプレゼンテーションツール,
第16回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS2008),
日本ソフトウェア科学会, 73-78,2008年11月
 
2007
[9] 鈴木 優, 三末和男, 田中二郎:
ユーザに優しいディジタルノート向けスタイラスインタフェース,
第15回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS2007), 
日本ソフトウェア科学会,69-74, 2007年12月

[10] 佐藤修治, 三末和男, 田中二郎:
大規模2部グラフの可読性向上のためのクラスタ構造の動的描画,
第15回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS2007), 
日本ソフトウェア科学会,19-24, 2007年12月

[11] 佐藤竜也, 志築文太郎, 田中二郎:
実行の可視化システムと連動した統合開発環境によるGUIベースプログラムの理解支援,
第15回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS2007),
日本ソフトウェア科学会,25-30, 2007年12月

[12] 石原正樹, 三末和男, 田中二郎:
木構造の波紋表現-時系列とカテゴリの同時表現手法-,
インタラクション2006論文集, 情報処理学会, 109-116, 2006年3月

2005
[13] 高橋 伸, 岩淵志学, ジャッキーノ ヤン, 山田 徹, 久松孝臣, 中村 卓, 土持幸久, 金 春明, 田中二郎:
ライブカメラ画像を用いたプレゼンス情報の表示手法,
第13回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ, 
日本ソフトウェア科学会 WISS 2005, 15-18, 2005年12月

2004
[14] 佐藤大介, 志築文太郎, 田中二郎:
ペンの周囲で操作することを可能にするインタフェース,
第12回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ,
日本ソフトウェア科学会 WISS 2004, 71-76, 2004年12月

[15] 志築文太郎, 田中二郎, 飯塚和久:
文法を用いた手書きストローク認識のための枠組み,
インタラクション2004論文集, 情報処理学会, 161-168, 2004年3月

2003
[16] 三浦元喜, 志築文太郎, 田中二郎:
画面転送・遠隔操作に基づくコミュニケーションツールの設計,
インタラクション2003論文集, 情報処理学会, 263-270, 2003年2月

2002
[17] 中須正人, 志築文太郎, 田中二郎:
携帯電話版VNCシステム,
インタラクション2002論文集, 情報処理学会, 217-224, 2002年3月

2000
[18] 小川 徹, 田中二郎:
データ構造の視覚的カスタマイズとプログラム実行の視覚化,
インタラクティブシステムとソフトウェアVIII, 日本ソフトウェア科学会 WISS2000,
近代科学社, 85-90, 2000年12月

1999
[19] 三浦元喜, 田中二郎:
社交的ヘルプ: 社会的インタラクション機構を備えた協調型オンラインヘルプシステム,
インタラクティブシステムとソフトウェアVII, 日本ソフトウェア科学会 WISS'99, 
近代科学社, 181-186, 1999年12月

[20] 遠藤浩通, 田中二郎:
単一ビュー/モードに基づくビジュアルプログラミング環境の構築,
インタラクション'99論文集, 情報処理学会, 81-87, 1999年3月

1998
[21] 宮城幸司, 田中二郎:
Bubble-Gum: VPSのための多視点遠近画法と自動レイアウト機能の融合,
インタラクティブシステムとソフトウェアVI, 日本ソフトウェア科学会 WISS'98, 
近代科学社, 187-192, 1998年12月

[22] 南雲 淳, 田中二郎:
インタラクティブシステムのためのグラフ描画アルゴリズム,
インタラクション'98論文集, 情報処理学会, 41-48, 1998年3月

1997
[23] 馬場昭宏, 田中二郎:
GUIを記述するためのビジュアル言語,
インタラクティブシステムとソフトウェアV, 日本ソフトウェア科学会 WISS'97,
近代科学社, 135-140, 1997年12月

[24] 馬場昭宏, 田中二郎:
Spatial Parser GeneratorのTcl/Tkを用いた実装,
インタラクション'97論文集, 情報処理学会, 71-78, 1997年2月

1994
[25] 中野勝次郎, 田中二郎:
ビジュアルプログラミングシステムにおけるモデルの視覚化アルゴリズム,
インタラクティブシステムとソフトウェアII, 日本ソフトウェア科学会 WISS'94,
近代科学社, 205-214, 1994年12月

[26] 田中二郎:
並列論理型言語GHCのビジュアル化の試み,
インタラクティブシステムとソフトウェアI, 日本ソフトウェア科学会 WISS'93,
近代科学社,  265-272, 1994年9月,