筑波大学システム情報工学研究科コンピュータサイエンス専攻科目一覧
ICT社会イノベーション特論
担当教員
三末和男、他
電子メール misue[at]cs.tsukuba.ac.jp
URL
オフィスアワー (秋学期)月16:00-18:00
科目番号 01CH747, 01CJ030, 01CJ108
分野 高度IT専修プログラム
基礎/専門の別
授業形態 講義、演習
開講学期 秋AB
時限 木5,6
教室 3B311
キーワード イノベーション、チーム活動、アイデア創出、デザイン思考
Keyword innovation, team activity, idea creation, design thinking
前提条件
学習目標 ICTを道具として活用し「イノベーションを起す人材」を育てることを目指す。
概要 産業界から講師を招き、現実の具体的なイノベーション事例を学ぶ。グループワークを通して創造的なアイデアを生み出すためのデザイン思考プロセスを習得する。各自が現場を意識し、事前にテーマもしくは事前課題について準備(調査・考察)を行った上で講義に参加することを期待する。
授業計画
  1. 事例編:ICTを活用した社会やビジネスにおける課題解決への取り組みを紹介する。事例としては以下を予定している:社会インフラ(電力、鉄道)、農業、医療・介護・健康、金融システム、交通(自動車の知能化)、新興国支援(BOP)
  2. 演習編:イノベーションのためのアイデア創出演習をグループワークとして行う。身のまわりの課題に対してデザイン思考を用い、フィールドワークからサービスモデルの提案までを行う。演習を通じて、多様な専門性、考え方・意見を持つ人との協働を経験し、デザイン思考によるアイデア創出のプロセスを習得する。
教科書
参考書 授業中に紹介する。
成績評価 以下の視点で総合的に評価する。
  • 課題に対するレポート
  • グループワークにおける活動状況
TF・TA 未定
その他の情報
ページ先頭へ