短期集中合宿 2016

 

summercamp_banner
日時・会場 合宿スケジュール 講義内容・講師陣 PBL指導陣 協賛企業

 

筑波大学システム情報工学研究科コンピュータサイエンス専攻では2012年度から「分野・地域を越えた実践的情報教育協働 ネットワーク」(通称:enPiT)におけるビジネスアプリケーション分野の情報教育に取り組んでおります. 今年度 は筑波大,茨城大,千葉大,埼玉大,お茶の水女子大,東京理科大,富山大,山口大,広島大,愛媛大,宮崎大,九州工業大,早稲田大から93名の受講者が参加する予定です

8月24日には開発テーマ提案発表会,8月31日には合宿成果報告会を開催いたします。

成果報告会にはどなたも聴講参加可能です。是非お越しください。

 

日時

合宿期間

第1週 2016年8月17日(水)~8月24日(水)

第2週 2016年8月25日(木)~8月31日(水)

成果発表会

会場

筑波大学 第三エリア 3A202教室 / 総合研究棟B 1F 各教室 (日によって異なります。合宿スケジュールをご確認ください)

合宿スケジュール

第一週時間割


ライトウェイト・スタンダード共通

 

午前1

9:30-10:45

午前2

11:00-12:15

午後1

13:30-14:45

午後2

15:00-16:15

午後3

16:30-

8/17 アジャイル開発入門I  チームワークによるプロダクト開発
永瀬美穂   [産業技術大学院大学]   教室:3A202
8/18 GitHub入門
中鉢欣秀 [産業技術大学院大学]
教室:3A202

ミニProject Based Learning
嵯峨 智,渡辺 知恵美[筑波大],
森本千佳子 [東工大]

3A202

ミニPBL 学生による自主開発

および

成果発表会準備

8/19

ICT分野の研究開発における
ロジカルシンキングとロジカルライティングの活用

高橋 慈子[株式会社ハーティネス]

教室:3A202

ソフトウェア開発のためのドキュメンテーション入門
塩谷敦子[イオタクラフト]

教室:3A202

8/20 学生による自主開発日および成果発表会準備
8/21
8/22

 

エスノグラフィを利用した
人間中心イノベーション

佐々 牧雄  [関東学院大学]

教室:SB0112

ミニProject Based Learning
嵯峨 智,渡辺 知恵美[筑波大],
永瀬美穂 [産業技術大学院大学]

SB0112, SB0108

8/23

 

プレゼンテーションスキル
増本 登志彦
[株式会社 日立インフォメーションアカデミー]

教室:SB0112

ミニProject Based Learning SB0112,SB0108 + クラウドサービスの活用 SB0110

8/24

 

ミニProject Based Learning
嵯峨 智,渡辺 知恵美 [筑波大]
永瀬美穂 [産業技術大学院大学]
SB0112, SB0108
ミニPBL 成果報告会
SB0110
交流会
SB10F

 

第二週時間割


スタンダードコース

 

午前1 (9:30-10:45)

 

午前2(11:00-12:15)

午後1(13:30-14:45)

午後2(15:00-16:15)

午後3(16:30-)

8/25 アジャイル開発入門II 見積もりと計画
永瀬美穂 [産業技術大学院大学] SB0112
8/26 Android開発入門
嵯峨智 [筑波大]
SB1001
ミニProject Based Learning
嵯峨 智,渡辺 知恵美 [筑波大]
永瀬美穂 [産業技術大学院大学]
SB0112

ミニPBL 学生による自主開発

および

成果発表会準備

Rails tutorial:各プロジェクトへのフィードバック
安川 要平 [YassLab代表]
SB0108
8/27 学生による自主開発日および成果発表会準備
8/28
8/29

 

ミニProject Based Learning
嵯峨 智,渡辺 知恵美 [筑波大]
永瀬美穂 [産業技術大学院大学]
SB0112
最新情報セキュリティ理論と応用
システム編 ~公開鍵認証基盤~
布田 裕一[北陸先端科学技術大学院大学] SB0112
ミニProject Based Learning
SB0112

ミニPBL 学生による自主開発

および

成果発表会準備

8/30 ミニProject Based Learning
嵯峨 智,渡辺 知恵美 [筑波大]
永瀬美穂 [産業技術大学院大学]
SB0112
8/31 ミニProject Based Learning
嵯峨 智,渡辺 知恵美 [筑波大]
永瀬美穂 [産業技術大学院大学]
SB0112
ミニPBL 成果報告会
SB0110
交流会
SB10F

 

講義内容・講師

アジャイル研修

Facebook2013

第1回(8/17) アジャイル開発入門I チームワークによるプロダクト開発

  講師:永瀬美穂氏(産業技術大学院大学)

今やITの世界では広く認知されたキーワードであり、企業におけるソフトウェア開発の現場でも適用されることが増えてきたアジャイル開発手法。スクラムやエクストリーム・プログラミングといったソフトウェア開発方法論だけでなく、サービスやプロダクトのスタートアップ手法に学びながら、チームワークによってアジリティの高い開発を行うための基礎を作ります。 具体的には、これから始まるミニPBLひいてはその後のPBLに向けて、チーム・ビルディングおよびテーマの選定を演習形式で行います。

第2回(8/25) アジャイル開発入門II 見積もりと計画

 講師:永瀬美穂氏(産業技術大学院大学)

(アジャイル開発入門Iを受講されることを前提としています) 短期集中合宿の1週間を過ごし、ミニPBLの状況はどうなっているでしょうか? 経験したことのない問題に直面しているかもしれませんし、予想以上の成果にやりがいを感じているかもしれません。ここでは、これまでの1週間をふりかえり、今後のPBLをうまく進めるための改善を探求します。またここまでの経験を活かし、将来を計画するためのアジャイルなプラクティスを演習形式で学びます。

オムニバス講義/チュートリアル

中鉢先生

8/18 : GitHub入門

  • 講師: 中鉢欣秀(産業技術大学院大学)
  • 概要:チームによるコラボレィティブなソフトウェア開発を円滑に進めるには、メンバーが手分けして作成したプログラムのソースコードを円滑に共有するための仕組みが必要です。近年ではリーナス・トーバルズが開発したGitという分散型バージョン管理ツールを基盤とした、GitHubというクラウド型のツールが注目されています。この授業ではGitHubを用いた開発ワークフローであるGitHubフローについて学びます。今後のPBLにおける協同開発において必須となる基礎知識ですので、これを期にしっかりと身につけましょう。

takahashi

8/19 : ICT分野の研究開発におけるロジカルシンキングとアウトプット技術

  • 講師:高橋 慈子氏(株式会社ハーティネス)
  • 概要:グローバルに展開する市場やシステム開発の拠点を見据えてICT分野で研究開発するために、コミュニケーションスキルを向上させることが求められている。情報を整理し、構築するための考え方や手法であるロジカルシンキングの意義、アウトプットのポイントを解説する。ロジカルにトピックをまとめるためのコツも演習を通して学ぶ。
s-塩谷写真

8/19 : ソフトウェア開発のためのドキュメンテーション入門

  • 講師: 塩谷 敦子氏(イオタクラフト)
  • 概要:ソフトウェア開発では、プログラムを作り上げるまでに、仕様書や設計書などの開発文書を作成します。では、なぜ開発文書を書くのでしょうか。プログラム作りを助けるためでしょうか、設計などの作業結果を後でまとめて残すためでしょうか。 本講座では、ソフトウェア開発における開発文書づくり(ドキュメンテーション)の重要性と、その基礎技術を学びます。開発文書はなぜ、どう書くべきか、という基本的なとらえ方とドキュメンテーションの役割を学習します。また、このとらえ方が、ソフトウェア開発に限らず、技術的な知識活動にも広く通じることを認識します。 そして、情報を正確に分かりやすく伝達するための文書の書き方の基礎技術を学びます。
 s-MakioSasa

8/22 : エスノグラフィを利用した人間中心イノベーション

  • 講師:佐々 牧雄 氏(関東学院大学)
  • 概要:急速なグローバル化やオープン化、それにともなう人々の価値観の多様化など、企業を取り巻くビジネス環境は絶え間ない変化のうねりの中にある。様々な挑戦課題に対するブレイクスルーを生むための重要なアプローチとして「人間中心イノベーション」が注目されている。講演では、この人間中心のイノベーションを実現するための強力なメソッドであるエスノグラフィ(民族誌学)を中心に、事例や演習を交えながら説明を行う。
 Mr

8/23 : プレゼンテーションスキル

  • 講師:増本 登志彦氏(株式会社 日立インフォメーションアカデミー)
  • 概要:「プレゼンテーションが得意ですか?」と質問されて「得意です!」と答える方の数は少ないとは思いませんか?  プレゼンテーションに関する書籍は、沢山あるけれど、どれを読めば良いのか… と戸惑ったことありませんか? 本講演では、チームでミニ演習を行います。みんなでワイワイガヤガヤと、プレゼンテーションについて考えます。講演が終わったら、みなさんに「私にもできるかも… 」と思って頂けるようしたいと思っています。毎年沢山の受講者に恵まれて楽しい時間を過ごさせて頂いてます。今年は、どんな方が参加されるのか? とても楽しみにしています!
  saga

8/26: Android開発入門

  • 講師:嵯峨智氏 (筑波大学)
  • 概要:本講義はAndroid開発の基礎を解説します.Android開発を既に経験している人や,筑波大学の組込みプログラム開発を受講済の人は対象としません.Android開発をぜんぜんやったことないけど,合宿期間中にとりあえずサーバと情報をやりとりする簡単なアプリケーションだけでも試したい人向けの講義です.
  yasukawa

8/26: Rails tutorial:各プロジェクトへのフィードバック

  • 講師:安川要平氏 (YassLab)
  • 概要:事前にお渡しした動画版Railsチュートリアルを学んでいる前提で、当日取り組んでいる開発プロジェクトへのフィードバックを各グループごとに返します。また、RailsチュートリアルやRuby/Rails全般に関する質問があれば、別途質疑応答する時間も設けます。
 file-3758141836

8/29: 最新情報セキュリティ理論と応用 システム編 ~公開鍵認証基盤~

  • 講師:布田 裕一氏 (北陸先端科学技術大学院大学)
  • 概要:暗号メール、VPN、Webブラウザなどで使用するSSLを例に、公開鍵認証基盤(PKI)について解説します。具体的には、公開鍵認証基盤の必要性や利用場面、認証局システムや証明書発行/管理について解説します。さらに、公開鍵認証基盤の攻撃事例として、認証局への攻撃(DigiNotar)などの話題を紹介します。

 

enPiT ミニPBL 指導陣

  • 嵯峨智(筑波大学 システム情報系 准教授)
  • 永瀬美穂(産業技術大学院大学 准教授)…8/17,8/22-31
  • 森本千佳子(東京工業大学 准教授)…8/17-19のみ
  • 渡辺知恵美(筑波大学 システム情報系 助教)…産休の為オブザーバ参加

 

問合せ先

筑波大学enPiT事務局 enpit-office [at] cs.tsukuba.ac.jp

ページトップ

  • enPiT 実践 × 交流
  • enPiT ビジネスアプリケーション分野
  • enPiT クラウドコンピューティング分野
  • enPiT セキュリティ分野
  • enPiT 組込みシステム分野
  • enPiT BizApp 公立はこだて未来大学
  • enPiT BizApp 産業技術大学院大学