博士後期課程

コンピュータサイエンス専攻 博士後期課程(いわゆる博士課程)の情報です。

2016年4月7日の履修ガイダンスの資料は, こちらです.

カリキュラム概要

博士後期課程は、 指導教員の指導のもと、 各自が選択した研究テーマに関して、国際的に通用するオリジナルの研究 成果をあげ、博士論文を作成することを目的とします。

2015年度から、博士後期課程に、 コンピュータサイエンス研究セミナー(CS研究セミナー)を新設しました。 これは、博士後期課程の学生が、それぞれ、英語で発表をおこない、 他の博士後期学生や教員が質疑に参加するという形式のものです。 CS研究セミナーで発表し、一定数以上出席すると、 「コンピュータサイエンス特別演習B」の単位を認定します。 詳細は、CS研究セミナーのページを見てください。

修了要件

  • 必修2科目8単位を修得すること。
  • 上記以外に、下記の中から2単位(必修と合わせて10単位)以上を修得すること。
    • システム情報工学研究科が開設する博士後期課程の科目, ただし、システム情報工学研究科が開設する大学院共通科目を含む。
    • 博士前期課程の科目、ただし、指導教員の了承を得ること。
  • 博士論文の審査及び最終試験に合格すること。

履修方法

  • 履修登録に先立ち、指導教員とよく相談してください。

  • 履修について

    • 必修2科目8単位は、指導教員の指導のもと、博士研究を行なう過程で修得する知識・能力等を評価します。
    • 選択科目の「コンピュータサイエンス特別演習B」は、2015年度入学者 から、「CS研究セミナー」で充当しますので、原則として、 このCS研究セミナーに出るようにしてください。 ただし、指導教員の判断によっては、 従来通りの履修方法(自分の専門分野に関連する他分野の内容のサーベイレポートを作成) で充当することがあります。
    • その他の選択科目を履修することもできます。

大学院便覧

  • 大学院便覧全体 は大学ウェブページにあります.

  • 大学院便覧のうち, コンピュータサイエンス専攻 博士後期課程の科目表は, こちらです.

科目表

分類 科目 備考
共通科目 コンピュータサイエンス特別研究 必修
コンピュータサイエンス特別演習A 必修
コンピュータサイエンス特別演習B 選択 (履修を推奨)
研究型インターンシップI 選択
研究型インターンシップII 選択
プロジェクト型実践分野 研究開発プロジェクトスタディI 選択
研究開発プロジェクトスタディII 選択
研究開発プロジェクトスタディIII 選択

コンピュータサイエンス専攻 カリキュラム委員会 d-curri [at] cs . tsukuba . ac . jp