Click here for English


京都大学数理解析研究所研究集会

21世紀の数理計画: アルゴリズムとモデリング
21世紀の数理計画: アルゴリズムとモデリング

日時: 2009年 7月22日(水) 〜 7月24日(金)
場所: 京大会館210号室
問合せ:久野 誉人筑波大学システム情報工学研究科
電子メール
電話029-853-5540
ファクス029-853-5206


目 的

現代社会のキーワードともいえる最適化は,工学の諸分野はもとより,経済・経営などの社会学,化学や生物などの自然科学,そしてこれらの学際分野にまで応用の範囲を広げています. 特に2000年以降,膨大なデータ収集を可能にしたIT技術の急速な展開と強力な商用最適化ソルバーの普及により,かつては夢想もできなかった大規模最適化問題が日常的に解かれるようになりました.

最適化に必要なコンピュータは,集積化や並列化,分散化によって今後も指数関数的な性能向上が期待されます. これに伴い,より大規模で複雑な最適化問題の効率のよい解決がますます求められるものと予測されます. この研究集会は,最適化のためのモデリングやアルゴリズムなどの理論と技術,それらの様々な分野への応用に焦点をあて,先端の研究成果の発表を通して研究者相互の交流を促し,21世紀における数理計画へのシビアな要求に応えうる理論と技術の創造を目標とします.



プログラム

7月22日(水) 司会 講演



13:30〜14:10 藤澤 離散的な断面候補に対するトラスおよび骨組のトポロジー最適化


*勝見佑平(東大),寒野善博
14:10〜14:50
半正定値計画問題に対するソフトウェア開発で用いられる新技術について


*藤澤克樹(中央大), 後藤和茂, 中田真秀, 高宮安仁, 山下真



15:00〜15:40 高松 Hマトロイドの階数関数について


佐野良夫(京大)
15:40〜16:20
非線形時変回路に対する混合方程式の組合せ論的解析 --- グラフ構造による順良指数の特徴付け ---


岩田 覚, *高松瑞代(東大), Caren Tischendorf






7月23日(木) 司会 講演



9:00〜9:40 中村 大規模最短路問題に対する高速処理システム - メモリ階層構造の考慮とクラスタ&クラウド技術による高速化 -


*安井雄一郎(中央大), 高宮安仁, 藤澤克樹
9:40〜10:20
含意システムの最小基底、最適基底について


中村政隆(東大)



10:30〜11:10 関谷 The Problem of Tuple Inconsistency for Granulized Datasets


*Chien Hsing Wu(阪大), 石井博昭
11:10〜11:50
一対比較行列に対する最悪整合度


関谷和之,*新名秀樹(静岡大)



13:30〜14:10 今道 2次錐相補性問題に対する平滑化Fischer-Burmeister関数 のヤコビ行列の適合性について


小笠原英穂,*成島康史(東京理科大),相良信子
14:10〜14:50
一次元連続ビンパッキング問題に対する厳密解法


荒堀洋平, *今道 貴司(京大), 永持 仁



15:00〜15:40 永野 容量付き木上ラウティング問題の一般化に対する近似アルゴリズム


*Ehab Morsy(京大), 永持 仁
15:40〜16:20
劣モジュラ費用集合被覆問題


岩田覚, *永野清仁(東工大)






7月24日(金) 司会 講演



9:00〜9:40 安藤 Recent advances in interior tomography


*Essam A. RASHED(筑波大), 工藤博幸
9:40〜10:20
超距離最小費用全域木ゲームの根付き木上の費用配分ゲームへの帰着


*安藤和敏(静岡大), 加藤慎士



10:30〜11:10 線形二次錐計画問題に対する半無限計画変換を用いた単体法的アプローチ


*伊藤好彦(京大),林俊介
11:10〜11:50
ロバストNash均衡問題の半正定値相補性問題への変換


西村亮一,*林俊介(京大),福島雅夫



13:30〜14:10 木幡 絶対値計画問題に対する主双対法と逐次線形化アルゴリズム


*山中翔太(京大),福島雅夫
14:10〜14:50
ポリゴンデータの最小トライアングルストリップ化


*木幡周治(筑波大),久野誉人,徳永隆治,長野寛



15:00〜15:40 久野 Global Optimization in the New Zealand Electricity Market


*Paul, E.K. Buckland(筑波大), 久野誉人
15:40〜16:20
有効解集合上での1次関数最適化について


久野誉人(筑波大)





更新: 2009年6月26日